【オンラインサロン】一人じゃ続かないそこのあなたへ

雑記

オンラインサロンの詳細だけ見たい方はこちらをクリック

こんにちは、ぱらゴリです!

みなさん勉強していますか?

といわれて「はい!やってます!」と言えるかた、すばらしいです!

私は…

やってるつもりだけど・・・自信ないなあ・・・

 

とずっと思っていました。

おそらくこの記事を読まれている方は、みなさん勉強しているけど、

  • 調べたけどこれってあってるのかな・・・
  • この勉強って意味あるのかな・・・
  • 半年前と比べて、そんなに変わってないな・・・

なんていう葛藤をしている、してきた方が多いと思います!

私もその一人(一匹?)です!

スポンサーリンク

勉強が続かないのはなんで?

いきなりですが、とても聞きたいことがあります。

なんで勉強するの?

という質問に対して答えることができますか?

答えれなければ勉強が続くはずありませんよね・・・。

勉強が続かない理由

目的がないことや環境・習慣がないことが考えられます!

人それぞれ目的があるから勉強してると思うんです。

いやいや、ゴリラさん

そりゃ目的はあるよ!!と

例えば

患者さんを良くしたいんだよ!

とか

いいリハビリを提供したいから!

など、よくみなさん仰られるんですね…。

目的がちゃんと言えてて立派です!

ではないんですね。

よくある勘違い

「良くしたい」とか「いいリハビリ」とは結果であり、

行動をした結果、自分や他者から得られる最終的な評価になります。

「良く」とは、どうなったら良くなった、と言えるのでしょうか?

「いい」とは、基準はどう決めたのでしょうか?

大切なのは、フワフワした概念を、はっきりとした形で

  • 言語レベル
  • 行動レベル

まで、落とし込めるようにすることで、自分がやっていることの意味があるかないかを判断し、相手に悪影響を与えないようにすること。

それが私たち専門職が勉強をする目的だと思っています。

知らず知らずのうちに良かれと思ってやっていることが説明できないものや、結果の評価・検証ができていないものって悪い影響を与えていることにすら気づけないんです。

それは、知識不足や経験不足といった問題が大きいのではないでしょうか?

よくある、「良くない」パターン

例えば、

なんとかして自分ことは自分でできるようになりたい…

と目標が聞かれるわけです。

そこであなたが、

「いいリハビリを提供したい!」と思って勉強していたとします。

その目標に向かって、勉強するにはあまりに概念がぼんやりしていると思いませんか?

例えば荷重訓練!足底感覚!反復して行なって運動学習!などなどよくいわれていることだから間違い無いだろうと実践します。

結果どうでしょうか。良くなったりそうじゃなかったり…。その際に「よくわからない」となってしまいませんか?

そしてこれじゃいけない!と一念発起し勉強会や参考書を買いますが、何からやったらいいのかわからないし、周りはわかっているみたいだけど自分は基礎からわからない…。

このまま信じてやっていくのがいいことなんだろうか…と疑問をもったりしてモヤモヤします。

これが私が途中で心が折れてしまいそうになった原因です!

わたしたちは期間内で目標設定をして、計画を立てていく仕事ですよね。

良くあるパターンですが、「短期目標:歩行獲得」とか「長期目標:在宅での自立した生活」とか設定していますが、その中身が細分化されていない、なんていう場面を多く見かけます。

果たしてそんな状態で、目標って達成できるのでしょうか?

大事なのは、

  • どうなったら幸せ?
  • 何をどれくらい(量)
  • 何をどのように(質)
  • どれくらいで(時間)
  • どこまでできる(予後予測)
  • なぜ今はできない(原因)

などなど考えることである、と思っています!

勉強をした方がいい理由

もう一つ聞きたいのですが、

勉強ってした方がいいの?

 

ということです。

この質問をすると、

「そりゃもちろんだよ!」とか

「患者様からお金をとってるんだからして当たり前!」とか

「逆にしない理由があるの?」とか言われます笑

では、

勉強したらどうなるの?

と聞くと途端にまごまごしちゃうんです。


学生時代は、

  • テストのため
  • 受験のため
  • 国家資格を取るため

など、ある程度の目標が決められており、

目標を達成するという目的のために勉強をしてきたのではないでしょうか?

ドラクエで例えてみた

社会に出てみると、明確な目標を設定する方法を習ってこなかったことに気付くこともないんです。

まるで

知識の中でも初期装備(ひのきの棒と布の服)だけそろえた、

目的地とマップを持っていない冒険者のようです…。

つまりこの業界についてのことは全く知らないんです。

そして就職した先でも、新人教育マニュアルがあっても「介入方法や考え方」のマニュアルなんて存在しない…。


町にいる村人に話しかけても、

モンスターを倒すと経験値が入るぞ!

の情報しか与えられない。

さながら「経験年数を積めばある程度できるようになるよ!」とアドバイスをくれる先輩しかいないなんてことがザラです。

このままじゃまずいと、インターネットで検索してセミナーに参加しようとすると、

2日間で2万円とか、高いよ…

と絶望するわけですね。

そして気合入れて行ってみたら、

内容難しい・・・

しかも誰にこんな手技使えるんだよ・・・

適応がわからないし、そもそも前提条件の説明がない・・・

と内容が初学者向けではなかったり、立てない方座れない方どうすればいいか困っていても、

立位で立脚後期を作り、カーフレイズで下腿三頭筋を促通しましょう!

臀部から感覚をしっかりと入力しましょう!

などの方法論や手技だけを教えられ、実技練習して

これであってるのか・・・?

なんて場面経験したことあるのではないでしょうか?笑

そんな場面はまるで、

はじまりのまちを飛び出して、闇雲に遠くまで行ってみたけど、途中でキメラに倒されるビギナー冒険者のようです。

そんな一撃で倒される経験を何度もした時には、はじまりのまちの周辺から絶対に出ていきたくなくなっちゃいますよね…。

自分はダメなんだ…、やっても意味ないんじゃないか!?という不安が次におそってきました。

しかし打たれ強かったため、毎週何度も何度も同じセミナーや同じような内容のセミナーに通い続けましたが、

数年後に「自分なにか、少しでも成長したのか?」と思いました。

あれ何も成長してなくないか・・・?

となったわけなんですね。

金銭と休日を支払って自己投資したものの、目的が「もっとできるようになりたい!」だけだったので、効果結果の判定ができない自分がいると気づきました

そもそもどこまで患者さんが変化したら、よくなったらゴールなんだ!?、自分のやっていることって本当に正しいことなのかという悩みを抱えるようになったんですね。

そして自分の知識って一体なんの役に立って、本当に価値のある自己研鑽だったのか!?について疑問を持ち始めました。

そんな悩みを抱えて何度も辞めたくなりましたし、別の職業の面談にもいったりしました。

ただ、本当にやりたいことはなんだろうと考えた結果、人の悩みに対して自分の知識・技術を提供し、悩みが改善したらありがとうの対価に報酬(給料)をいただくことだと感じています。

そのためには、やはり勉強を続けることは

  • 知らないことをできるだけ減らすことにつながる
  • 自分よがりな解釈をすることを防ぐ
  • やっていることを相手に説明し共有することができる
  • 点と点がつながる経験がたくさんできる

ことがわかってきました。

自分自身まだまだ知らないことばかりですが、やはり続けることができているのは「やりがい」や「楽しい・嬉しい」と思えるようになったからです。

若手の皆さんの悩みは?

自分もそうですが、

具体的にどうやって学習していったらいいのかわからない

ことが悩みだと思います。

体系的なセミナー団体や講習会に行くのも良いと思います。

しかしそこでは、考え方やその背景は教えてくれないことがほとんどです。

基礎はわかっているよね??で進むわけです。

基礎までやってたら時間がないですし、知識の量や質、理解度は十人十色。

全員に合わせていたら何年あっても前に進まないことが懸念されます。

そのため、そもそも受講するにも金額的にハードルが高かったり、参加者同士で仲良しグループができていたり…なんて状態があって一歩踏み出せない。

体系的に学ぶのもハードルが高すぎるなぁ・・・。

と入門編の段階で心が折れた人も多数いると思います

それぞれ事情があって、一歩踏み出せなかったり、どうしたらいいのかわからない。

そんな方たくさんいるのではないでしょうか?

こちらから本題

はじまりのまち

どうしたらいいのかわからない方へ、ご案内です。

スタート地点を支えるコミュニティ

を作りました。

具体的には、

リハビリや運動を提供しているセラピストやトレーナーが、

セミナーや講習会に参加してつまづく前に、

参考書の内容が分からなくてつまづく前に、

  1. 戦うための武器(基礎知識
  2. 戦うための防具(考える力
  3. 休むための宿屋(相談悩みのアドバイス)
  4. 仲間を作る酒場(一緒に学ぶことでできるつながり

を一緒に身につけていくコミュニティです。

目標を決めましょう!

完璧にではなくとも必要な知識について理解し、漠然となんとなくで行うことなく、自分がやっていることの意味を他者に説明することができる

ことを目標に行なっていきます。

勉強するからには、完璧に全てのことを知っていなければならない

というプレッシャーから押しつぶされそうになっている方、たくさんいらっしゃると思います。

昨今は必要な情報を調べると、ブログやSNS、動画サービスなどで本当にたくさん得られるようになってきました。

その反面、情報量が多すぎて嫌になってしまうこと経験したことないでしょうか?

自分が欲しい情報を、そして必要な情報を取捨選択することも重要な能力です。

ここでは、神経科学や神経生理学をベースにバイオメカニクスなどの視点と合わせて考えていく基礎を構築することを目標にしています。

〇〇法などではなく、基礎を大事にした知識の構築を一緒に目指しましょう。

はじまりのまちの内容

ここからは興味のある方だけご参照ください!

コンテンツ

  • LINEのオープンチャット
  • ZOOMを使った勉強会(月に3回以上)
  • はじまりのまち専用HP(コラム・見逃し配信、文献集)

オープンチャット内で質問を投げかけていただけると、メンバーで知識のある方を中心に協力して問題解決に向けて取り組んでいっています。

また、ZOOMを用いて勉強会も月に3回以上毎月行っています。

その勉強会に参加できない方へ向けてアーカイブ配信も専用HPで用意していますので、業務や用事と被っても学習、復習ができる環境を用意しています。

また、専用HPの方にコラムも定期的に更新しています。文字で学習することで一つ理解が深まる可能性もありますよね!

料金

1ヶ月:2000円
返金対応はいたしかねますのでご了承ください。
他のサロンが1980円〜5000円が相場かと思います。極力みなさんに負担のない範囲で学ぶ環境を提供したいと考えています。

内容

内容に関しては、

ブログで発信している内容をより詳しく初学者に向けて進めていく予定です。

  • 初学者向けの初級、中級者向けのADLや基本動作の勉強会(月一度)
  • 外部講師による運動学や高次脳機能障害などの勉強会(不定期)
  • 神経生理学やバイオメカニクスについてのコラム

公式ラインから来ていただいた方は、起立動作の攻略本のところのような内容が定期的に更新されていっています。

わかった気になってしまう・・・

そもそもわかりにくい・・・

という悩みを解決するためにブログの内容をより詳しく簡単に、理解できるまで一緒に勉強していきましょう。

テキスト

資料を配布しています。

一部資料を除き、過去の資料は基本的に再配布致しかねます。
ただ、入会後に参加できる特別HPには、一部資料がダウンロードできるように用意しています。

注目!!サロンメンバー限定専用HP完成

サロンメンバー限定のホームページが完成しました!!

内容は

  • 不定期更新のコラム(神経系や基本動作、バイメカなど)
  • 今までのアーカイブのまとめ
  • 論文の共有(メンバー全員で論文の図書館を作っています!!)

今まで以上に使いやすくなったサロンメンバー限定の特典です!

参加方法

お問い合わせフォーラム

お問い合わせ

TwitterDMをお願いします。

お名前、職種、経験年数を連絡お願いします。

さいごに

  • 現状を変えたい
  • 今のままじゃ前に進まない
  • 誰かと一緒にしっかり学びたい

そんな若手のセラピストの方々とともに成長していきたいと思っています。

変わるのはわたしではなく、あなた自身であるため本当に学びたい、変わりたい意欲のある方だけを募集しています!!

みなさんからのご連絡お待ちしています!

スポンサーリンク
雑記
ぱられるゴリラ

コメント